Blog

Blog梵~karman~の日々。> 【美容室よくある忖度の不要性🌟シャンプー台で頭は上げる??】

梵~karman~の日々。

【美容室よくある忖度の不要性🌟シャンプー台で頭は上げる??】

みなさまこんにちは☆

本日は👀
【よくある忖度の不要性🌟】

につきまして👀

【シャンプーの時、頭は少しでも持ち上げるものなの?】

ということにつきまして👀

お応え(^^)👑したいとおもいます🌟

『まったく力を抜いてていただきたい』

というのが本音です🌟

このことって…
かれこれ私がアシスタントに任せず、
自分でシャンプーをさせていただくようになって12.3年たち、

当初から、
『お首の力抜いて楽にしててくださいね』

と、全員にお伝えしつづけていることなのですが、👀

かなりの確率で
頭を少しでも持ち上げて下さろうと
気遣いをしてくださる方が現在にも
かなり多いのです。

おそらく、
理由としては

🌟『とはいえ、重いだろうから…と、すこーし上げておく。』
(↑これ、解っています^_^)
頭は6キロあるのが普通ですから…
そんなに軽いわけがありません^_^

🌟『といっても、抜き方がわからない!』
(↑これも、解ります。
歯医者さんの舌の👅チカラ抜いてくださ〜いが
わからないのと同じですよね。。)

🌟無意識で上げてしまう

これらがあることとおもいます。

ので💖

ぜひ、
梵〜karman〜では
シャンプー台では首の力を入れずに

頭ダラ〜ンとして❣️

上げる前の心の準備も無し❣️

に慣れていかれてくださいませ✨

ほんとうに❕

ほんとうに❕

イビキかいて寝ている方のシャンプーやスパは

かなり
すこぶる💖

施術しやすいのです👑👑👑

逆に申しますと…👀
頭を持ち上げてしまうと
襟や首にお湯が入る危険性⚠️も大きくなり👀
シャワーや指が入る感覚が大きくずれてしまい、かなりやりづらくなるのです。

ので💖

楽に気を遣わないでいていただき、
頭をご自分で動かさないでいただけるほうが、

とても💖
やりやすく、
ありがたいのです👑

でも、もしかすると👀…

皆様が頭を預けきれない原因が
私達、美容師技術者側の施術の仕方や
手で支える時の信頼が足りない
ということも…
あるのかもしれませんね。。

たまーに👀
こんな 小さな
【美容室での忖度】
につきまして、
私の立場から本当の事情を
お応えしてまいりますね🌟

みなさまも、
何か小さな疑問などありましたら
お申し付けくださいませ💖

心より、
みなさまに快適にお過ごしいただけますよう、
【忖度の不要性】
について
たまに綴っていまいりたいとおもいます🌟

では✨

藤澤

Pocket

    

Category

Archive

Page top