Blog

Blog続・庸至子のツブヤキ。> 庸至子のツブヤキその153?

続・庸至子のツブヤキ。

庸至子のツブヤキその153?

みなさまこんばんは!

2018年もどうぞよろしくお願いいたします☆

すでに半月以上が過ぎておりますが、
2018年、どんな年にしましょうか☆

藤澤は、毎年同じような気持ちなのですが 笑
『今年も自分の心の真実とともに丁寧に一瞬一瞬を過ごそう』

という気持ちでおります☆

今年に限らず、
昨今の世の中やTVやSNSにおいても同様に

藤澤の周辺にも様々な事件や議論が
交差したり
舞い込んで来たり
衝突してきたり
耳に入ってきたり
目の当たりにしたり…
してきます。

そこにおいて昨今の環境は、

とても厳しく問題追求したり、
責任問題を問い詰めたり、
または、誰かを責め立てたり…
という…

それに対して、
人間としての(誰が作ったかわからない)モラルや自己責任について
過敏に対応せざるおえなく、
怒りの主張や哀しみや反省のかたちを
想像以上に慎重にせねばならない…

そんな時代なのかなぁと…観察してしまうのと同時に…

正当な?ことを語る人びとを見ながら…

『確かに、行っていることはわかるけれども…』

『そんなに人って完璧な人間なんているのかしらん。誰しも。』

って、気持ちになることも多いんです。

藤澤自身にも、
絶対に忘れられない失敗や、
どんなにその後がんばっても…取り返しのつかない、胸に刻まれた失敗や事象、
どんなに心を込めても、成長しても…拭えない(事実は変わらない)過去…

そりゃぁあります!!

それは、
誰にだってあるのかもしれないですね。。

そのことって、反省とケジメを正直につけたら、
あとは自分の心の
傷 
糧 
肥やし 
勇気 
学び
に変換させることしかできなくて。

事実そのものを塗り替えることも消すこともできない上に、
そこに追随する 
人の心を操作する ことなんてもってのほかで。

自分の心の中で…

反省を優しさに、
涙を優しさの表情に
怒りを抱擁し
完全で無いことに…ほのかな笑みのあるジョークを持つことができたなら…

それはどんな外部からの慰めや、一時的な快楽以上に、
真に自分自身支えてくれる心の糧となり、
その心はきっと、
静かに
とても自然なポジティブな感情を生み出し、
前向きな一歩を踏めるチカラになるのかなぁって…

失敗と反省の多い藤澤の人生には、
そう思えるんです^ ^

だから☆

私は自分が不自然になってしまうような、
偉そうなことや強そうなことは
言えないけれど^ ^

2018年も、
正直に
自然に笑えることに笑って
怒りが出たら心を観察して
『自分はいま、どう?納得している??』
と、
誠実に心に問いかけながら、
一歩一歩、気持ち良く前へ進んで行きたいなぁ☆
と思うのです☆^ ^

2018年も、
波乱かしら??!!笑^ ^

何があるかわからないけれど ^ ^

『乗り切る準備は整えておくから、かかってこーーい!!!(=゚ω゚)ノ☆』
と言えるように☆

楽しく、
過ごしたいですね☆

そして、
毎日の☆
みなさまとの楽しい時間に☆
ほんとうに感謝しております☆☆☆

さて☆
【2月のスケジュールです】

http://karman.tokyo/reservationandschedule/

みなさまお忙しい方々ばかりにもかかわらず、
早くにご連絡くださり、ありがとうございます。。

只今、おおよそ1ヶ月くらい先からのご予約となることが多いですので、
ぜひ、日程やスケジュールのお決まりの方は、
2回、3回分先のサロンご予約も随時承っておりますので、
お申しつけくださいませ☆

現在、4月までのカレンダー、すでに表示してございます。

いつもあたたかいお心をくださり、
心より感謝申し上げます。。

また、いい日々をご一緒できますこと、
楽しみにしておりますね☆

では☆

梵〜karman〜藤澤庸至子

Pocket

    

Category

Archive

Page top