Blog

Blog庸至子の世界> ②ふじさわ胸を震わす🌌辻井伸行さん✨🌹ベルベット🌹に包まれた音色…✨

庸至子の世界

②ふじさわ胸を震わす🌌辻井伸行さん✨🌹ベルベット🌹に包まれた音色…✨

光さえも見えない辻井伸行さんは手を引かれながら登場されます🍀。。

第一部、初めの曲は…
✨【華麗なる円舞曲】✨

舞踏曲の輝かしさが最も光る✨ワルツ2番…

物思いにふけるような旋律の3番…と…

あっという間に泉🏺のなかへ…惹き込まれるようです。。

ふじさわ、既に泣きそうです…💧
辻井さんの鍵盤🎹の音は…
✨ベルベット✨に包まれたような旋律✨

ずっと、聴いていたのでは…と錯覚する程の世界へ…あっという間にワープさせられます。。

image1-2

そして、【エチュード】へ…

1番から有名な【黒鍵】、12番【革命】まで…圧倒的なショパンの超絶技巧が続く、
難曲中の難曲です…

ふじさわ…胸が…震えて…震えて…
ついに…2番で涙が💧溢れてしまいました。。

🎹このショパンエチュードは特に…
[激情と陰鬱]が、複雑かつ、艶やかなメロディー✨で巧みに表現されているのが魅力だと思います。

弾く方も、聴く方もとても緊張感を要する作品であり、
とても難しい技巧の連続なのです。

よく、このエチュードは
『絢爛たる』(という表現がしっくりくるような…)
演奏をされる演奏家が多いのですが…

ベルベット🍷の優しいベール👑に包まれたような辻井さんの音色は…✨

全てが調和した一つの泉🏺から湧き出す水の流れのように…輝かしく✨奏でられ、

ただただ、呼吸を忘れる程に…
全体をなめらかに吸い込んでゆくのです✨✨✨
image1-1

ふじさわはもう、何処に居るのか解らなくなるほど💫💫🌌
カラダの重力を奪われましたよ。。🌌

そして12番【革命】の、
最後の小節の…あの低い和音が2度奏でられた時…

場内はすでに拍手喝采✨、
『ブラボーーー!!!❤️❤️❤️』
の嵐でありました。。

第一部終了…✨

そして…
いつの間にか眼に溜まった涙💧を拭いながら…
休憩をはさみ、

この後、後半へ続きます…✨

ちなみに…この絵…
招待席以外に、何人ものチケット売りたい人に声をかけられましたよ💖
image1-3

何かの公演で御使用になられたい方はお貸ししますよ( ̄▽ ̄)❤️
💖引き寄せ波動付き💖の一枚となりました。笑

続編
【③ふじさわついに号泣(T ^ T)まさか‼︎のアンコール曲は…⁉️🔔🔔🔔】
へ続きます…✨

Pocket

    

Category

Archive

Page top