Blog

Blog > 庸至子の世界> 夢見心地🌌から驚愕のベートーヴェンへ✨

庸至子の世界

夢見心地🌌から驚愕のベートーヴェンへ✨

前回からの続きです👀

ふじさわ、しばしば演奏会やコンサート、舞台観劇などで
【睡眠鑑賞】💤
をすることも…少なくありません。

興奮して座席半立ちの時もありきや、
気持ちが良すぎて夢の中で聴いていることも多いのです🌷

それはそれは
贅沢な時空です🌌✨✨

IMG_8123

今回の辻井さんの第1部✨
【j.sバッハ】
と
【モーツァルト】
は夢の中で…🌌心地よく身体ごと演奏に埋もれておりました…💤

さて…👀💤

🌌💫💫💫💫💫💫💫💫💫🌌

第2部💫スタートです。

休憩中も座席で寝っぱなし💤💧のふじさわ、

辻井さんの登場に拍手を送りつつ…

【ベートーヴェン】
【月光】🌕

FullSizeRender

【月光】🌕
第1楽章は
あの詩情に満ちた🌌調べ…💫

この
譜面🎼には…
【デリカティッシマメンテ】
と右上に記されているのです。

通常右上には、この曲であれば
【ピアニッシモ】(非常に弱く)
と記されているのかもしれないですが、

✨【デリカティッシマメンテ】(可能な限り繊細に)

そう記された【月光】🌕を…
辻井さんはロマンチックに、
陰鬱に🌌
奏ではじめました…🎹

そして第2楽章…💫

…
…
…この時点でもふじさわは
夢の中で月光?🌕を浴びておりました…💤

しかし…

なんと…

第3楽章🎹💫が奏でられた瞬間…💫💫💫

…ふじさわ…👀‼️

『ナニっ‼️‼️???』

身体全部に鳥肌がとまらなくなり…

この第3楽章…‼️‼️

聴いたことのない、辻井さんのエナジーが吹き込まれた…

渾身の第3楽章‼️‼️

聴いたことのない表現。

クレッシェンド、デクレッシェンドのめくるめく見事な表現❣️❣️❣️

『わあ❣️そこでタメるの!!!?』
『うわあ‼️今の緩急…なんてことかしら…❣️❣️❣️』

この驚愕の【月光 第3楽章】

から
【熱情 第1楽章】

への
内に…外に…烈しいソナタ…✨✨✨

なんてドラマチックな…
劇的なベートーヴェンなのでしょう…

👀❣️👀❣️👀👀👀❣️❣️❣️

ふじさわ、
完全に辻井さんのこの
ベートーヴェン🎹にのみこまれました👑

スタンディングオーベーション✨の中、

アンコールは

【ショパン】
【別れの曲】
そして
【革命】

拍手喝采です…✨✨✨
image1

しかし、ふじさわはすでに
第2部
ベートーヴェンに
感動細胞を全部使い果たしてしまうほどに…

あの、
第3楽章を
もう一度聴きたい…✨

今夜はずっと…
旋律が
脳の奥に鳴り響いています💫💫💫

辻井伸行さん👑
年々、表現が熱く、強く、深くなります…
お見事でした…✨✨✨

…
また…
感動のたけを…
書いてしまった✨

では✨

ふじさわ

Pocket

    

Category

Archive

Page top