Blog

Blog庸至子の世界> 天才パロディー✨🎡🎠🎪✨

庸至子の世界

天才パロディー✨🎡🎠🎪✨

みなさまこんにちは☆

25年ぶりに👀

この誰もが知るタイトル👀

F457F4D2-F210-497C-A2CC-479F5F1AD0FB

を読み返しておりました✨

この、【人間失格】

太宰治🎩氏の半生が記されているわけなのですが…👀

一般的には
暗い、頽廃的、人生どん底👀
のようなイメージが強いでしょうか❔❔

私は、
太宰🎩氏のことを
そう捉えたことはありません^ ^

どんなに
悲壮感漂う文脈であっても👀
どんなに
太宰🎩氏本人の陰鬱な人生の気配があっても👀

いつも、

クスクス🤭(^_^)
と笑ってしまうのです。

太宰🎩氏の作品や人生を
よく知るファンは、
皆、そうだと思います^_^

🤭🤭🤭🤭🤭🤭🤭🤭🤭🤭🤭🤭

太宰🎩氏には
『自己の分身をパロディー化』
する才能があると思うのです。

この、【人間失格】
の中にも、それが冴え渡ります🌌✨

『はしがき』
『本編』
『あとがき』
から成り、

本編の主人公も、
はしがきも、
どちらも
“太宰本人の語り”であることを匂わせながら…👀

12550041-6721-426C-A06F-E048F69025C1

この、最後のあとがきでは

【子供が3人もいる】などと、呟く人物になりすまし…

読むものを欺く技法…👀

いや、これは
そんな大層な
緻密な計算による文構成技法でなく、

単なる
太宰のいつもの??
脈絡もない思いつき
に過ぎないのでは…(^_^)と、
私は読んでいるのですが。(^_^)

太宰の作品🌌✨の醍醐味は👀

どんなに悲壮感漂い、
頽廃的で陰鬱な文章の中にも…

最後は必ず、
それを滑稽にみたて、

【パロディー】🎡🎪🎠✨にする

力があるのです。

生きていることに苦しんでいる風な
ナルシズムや自己憐憫
など👀
実は これっぽっちも
ないのです。

悲惨すぎて、
読み手は笑うところじゃないのに…👀

『あ…(^_^)またでた…(^_^)
またそーゆーことするんか、アンタって男は(^_^)』

とでも思わせるような
喜劇✨
にみたてるほど、

太宰🎩氏は自己を俯瞰してみていると思うのです。

太宰🎩氏を面倒みてしまった数々の女性達は、
そんな情けなく、弱っちく、滑稽な彼を…

許し続けてきたのでしょう。。(^_^)

太宰🎩氏の
不完全すぎる人間の姿は…
まさに、滑稽であります🌌

その人格と生活の中に…👀
『天才的な文才能力』✨
があることも…

なんと神は
特殊配合を生み出したのか…
と思わせるほどに…

カルモチン大量摂取💣
服毒中毒💣
になりながらも…( ̄▽ ̄)

この
💛文脈のリズム感
💛言葉の的確さ
💛ドストライクな表現…
💛機微に触れる描写…

なんと見事なことか。。✨

🤭🤭🤭🤭🤭🤭🤭🤭🤭🤭

あ…

熱く語ってしまいました。。

太宰の生涯や、彼の人格に触れることができる代表作品は、
この
✨【人間失格】
のほかに、
✨【思い出】
という作品もあります。

25年も経つと、
また、
見えてくる角度、
感じるものが
全く違うものですね✨✨✨

また、すでに
他の作品も読み返しております🌌

また…🌌✨✨✨

では✨

藤澤

Pocket

    

Category

Archive

Page top