Blog

Blog > 庸至子の世界> 卑猥💜とユーモア溢れる日本春画💘

庸至子の世界

卑猥💜とユーモア溢れる日本春画💘

みなさまこんにちは☆

本日はこちらへ👀

CHANEL ネクサスホール 銀座

楽しみにしておりました

【ピエール セルネ & 春画】展へ💖

実は私は
20代の頃、

世界で
春画のコレクション、画商をしている
友人がおりました。
(現在は既に事業展開されておりません)

その頃、本物の名画を目の前に、
いろんな事を教えていただきました✨

春画の版画は
何枚摺られているかにもよるのですが、

同じ作家、同じ版画でも、
その中でいかに良い状態で遺っているか?
で、版画の価値がかなり変わるのです。

20代の頃、
よく、

葛飾北斎
や
喜多川歌麿

などの春画を

何枚も同じ版画を
ファイリングするのを
手伝ったものです(^^)✨

その時、
春画の中にある

ユーモア💖
や、

自己顕示欲、

その当時からあった
エキサイティングな遊戯や、

滑稽なストーリーに…

魅了されておりました🌌✨✨✨

今回のネクサスホールでの展覧会では👀

なんといっても❗️

鳥文斎栄之👑
の

【源氏物語春画巻】‼️‼️

ため息のでるほど
美しい巻画✨✨✨
でございましたよ✨✨✨

卑猥で

美しくて

どこかユーモアに溢れる

日本の艶画。

必見です💜💜💜

では✨

藤澤✨

Pocket

    

Category

Archive

Page top