Blog

Blog庸至子の世界> 川端康成氏🎩の引き込み力✨

庸至子の世界

川端康成氏🎩の引き込み力✨

みなさまこんにちは☆

なんだか

サーっ

っと👀

読んでしまいました。

【川端康成 氏🎩】

長編小説
『山の音』

『日本の家族の悲しさや
心のひだを巧みに描写した…』

と云われる
この作品。

私にとっては、
(悲しさや冷たさ、苦しさ)
といった登場人物たちの中で起こる事象や事件は👀

さほど痛く感じるものでもなく…

あくまでも、

淡々と
その事象や心の機微が
描かれていることに

傑作といわれる
川端康成氏🎩の力
が垣間見えるなあと思いながら

ただ、
私も

淡々と

サーっ と

読み入っていたわけであります。

そう、
極めて静かに、
微振動のまま終わるこの長編を…🌌

飽きるどころか、

途切れることなく
毎晩🌌
読み入っていたのです✨

では✨

藤澤

Pocket

    

Category

Archive

Page top