Blog

Blog > 庸至子の世界> 乃里子🎀三部作 その①

庸至子の世界

乃里子🎀三部作 その①

夜寝る前に
ゆっくり、ゆっくり
読んでおりました

田辺聖子 著

 

この本は
主人公 乃里子🎀
の女の移り変わりを綴る三部作✨

1.『言いよる』
2.『私的生活』
3.『苺を潰しながら』

🎀🎀🎀

昨夜で
1.【言いよる】
を読み終えたところです。

序盤は主人公と恋人達との
軽快な会話がリズム良く繰り広げられながらストーリーが進み、

そこに
男女の駆け引きや
それに準ずる心の撓み
欲求
が表現されていて

個人的には少々物足らなさを感じつつ読んでいたのですが👀

後半になるにつれ
登場人物達の心のスピード感が増し、
グイグイと入り込んでしまいました。

🎀🎀🎀

20代、30代の頃に憶えのある👀
揺らぐ心や

愛することへの思い込みがあっさり逆転してゆく様、

いた!いた!
こーゆー男!
こーゆー女友達!
な人物達

そして、
まだまだ未成熟な頃の
女心

が、

読んでいる最中よりも、

長い一冊を読み終えた途端に

『あー…なんか、すごいな。
この、心の機微、
すごい描かれ方なんだ…』

ブワ〜〜〜っ
と
このストーリーや登場人物達の心が
胸に蘇ってくるのです✨✨✨

🎀🎀🎀

田辺聖子氏の
『傑作』
と云われる1冊、
唸るものがありました✨

30代の頃に読んでいたら、
なおさら共感だらけだったかも…👀

ゆっくり、
明日の夜から
次の2部へ進みます📚🌌

藤澤🌌

Pocket

    

Category

Archive

Page top