Blog

Blog > 庸至子の世界> 原石💎、原点💎を想う✨

庸至子の世界

原石💎、原点💎を想う✨

東京はまだまだホームステイ🏡の予感👀

そんな日々の最近は👀

朝🌅と、帰宅後🌃に
自宅で料理や片付けなどの用事を済ませながら👀

TV📺にYouTubeや
配信ライブビデオ📹
を映して流していることが多いのです✨

今夜は👀
梵〜karman〜でも流れております、

ショパン
【エチュード 作品25】
を流しておりましたところ…👀

同じ曲を様々なピアニストが弾いてゆく中…

え‼️

ええっっ‼️‼️

イイ音…💖💖💖💖💖

と
耳、というか…
心の琴線に触れるような✨
音色が聴こえてきました。

彼です
↓
↓
『ダニール トリフォノフ 氏』

こちらの動画は…
彼のかなり、若い頃の演奏です。

この、【エチュード】が…
素晴らしいのですよ…

どうか聴きながらこのブログに
お付き合いくださいませ❤️
↓↓
【ショパン エチュードop25】

https://www.youtube.com/watch?feature=share&v=gLZ4WJiDldU&app=desktop

♦️登場(動画0〜50秒)
若かりしころの初々しいダニール氏。
汗とか💦で拭いちゃう姿が…
健気で…✨

♦️作品25-1 番 (動画53秒〜)
この曲は誰もが耳慣れた有名な曲ですね。
美しいメロディが✨
緩やかな螺旋曲線をえがきながら
胸に入り込んでくるようです

♦️4番、5番 (動画4分44秒〜)
飛び跳ねるような軽快さの中に、
rondoのようなメロディの世界観が
本当によく表現されています✨

(5分45あたりの彼の笑顔も見ものです。)

♦️6番(10分56秒〜)
ここからは転調してゆきます。
世界がガラッと変わります。
素晴らしい集中力で奏でていて…
ひき込まれるようです✨✨✨

♦️9番(19分28秒〜)
それまでのメランコリーなメロディからまた一変💫
ここの変わり目は私の好きなところでもあります💖

♦️11番(25分4秒〜)
この曲は【木枯し】という名前もあり、
単独でも有名な曲です✨

以前のブログでもこの曲について書いており、
フジコヘミングさん
が弾いたものを
ご紹介しております✨

フジコさんの『木枯し』は、
その情景が瞼に浮かぶようで…💫💫💫
『木枯し』だけは、
フジコさんの表現力、描写力に
勝る音色をまだ、私は聴いたことがおりません。

↓2017年ブログ記事より(藤澤の20代の頃の姿を
ぼんやり振り返った
ブログ記事の最後に動画があります)

↓↓
http://karman.tokyo/blog/thisorthat/20170403/

♦️12番(28分53秒〜)
彼の凄さはこの最後の曲です。
これは聴けばわかる…
迫りくる凄まじい音のシャワーに
全身が包まれるようです✨✨✨

♦️🔹♦️🔹♦️🔹♦️🔹♦️🔹♦️

いやいや…

また熱く語ってしまった…💫

ここで…👀

(まだ続くのか…)
(すまん。読まなくてもよいです)

この、ダニール氏🎩

彼の現在はといいますと…

こちら

↓
↓
↓

えええっっ😱

誰きみ…(失礼)

(その手とか…大丈夫ですよ…)(失礼)

い、イケメン風(失礼)
に成長されており…

彼の今の演奏や
イケメン風動画はこちら
↓
(私感としては少しだけ観るのがよい)(すごく失礼)

いや…

な、なんといいますか…

音色は洗練されていますよね。

ハイ…

私は…
彼の若かりし頃の…🌌

素朴で、率直で
素直な…✨
原石のような音色や
彼の表現のピュアさ

が、
とても好きです。

💎💎💎💎💎💎💎💎💎💎

時を経て

成長という
変化

経験、奥行き、
技量、思考…

足して、
足して…

変化したのちに…🌌

いつか

すべてを削ぎ落とす。

もう一度、
削ぎ落として

無

になった時

その姿から表現されるものは

真に
人々の胸に感動を灯すものではなかろうか…
と

私は想うのです✨

では✨

藤澤

Pocket

    

Category

Archive

Page top